平昌オリンピックフィギュアスケートの日程,チケット取り方,会場,代表,団体戦

 

ここでは2018年平昌(ピョンチャン)オリンピック・
フィギュアスケートの日程,チケットの取り方,ツアー,
出場枠,会場,代表,団体戦について調べてみましょう!

 

 

 

2018年平昌(ピョンチャン)冬季五輪・フィギュアスケートの
日程はこうなります。

 

 

 

2018年2月9日(金):10:00~13:25(団体戦)
男子SP(ショートプログラム)
ペアSP
開会式は20:00~22:30

2月11日(日):10:00~14:35(団体戦)
ダンスSD(ショートダンス)
女子SP
ペアFS(フリースケーティング)

2月12日(祝):10:00~13:10(団体戦)
男子FS
女子FS
ダンスFD(フリーダンス)

2月14日(水):10:00~13:25(ペアSP)

2月15日(木):10:30~13:45(ペアFS)

2月16日(金):10:00~14:30(男子SP)

2月17日(土):10:00~14:25(男子FS)

2月19日(月):10:00~13:45(ダンスSD)

2月20日(火)10:00~13:35(ダンスFD)

2月21日(水):10:00~14:30(女子SP)

2月23日(金):10:00~14:10(女子FS)

2月25日(日):9:30~12:00 ガラエキシビジョン
閉会式は21:00~23:30

 

 

 

ちなみに韓国との時差がないのに
全ての競技が午前10時からのスタートとなったのは
米国放映権を持つNBCがゴールデンタイムでの
生中継を希望したからだそうです・・。

 

 

 

大会2連続金メダルを狙う注目の
羽生結弦選手は2月9日の団体戦男子SP、
12日の団体戦男子FS、16日の男子SP、
17日の男子FS、25日のGALAショーに出場する
可能性が高いです。
(まだ出場が決まったわけではありませんが・・)

 

 

 

2018年平昌オリンピックに出場する
フィギュアスケート日本代表はこのように決まります。
まず男子が3枠、女子が2枠あり、
(世界選手権の女子シングルスでの成績で枠数が決まっています。)
男女1人目が12月に開かれる全日本選手権で決まります。(各1位)
また、2人目以降は全日本選手権2,3位や
グランプリファイナル2018の上位2人の中から抜擢されます。
世界ランキングなども判断材料になるそうです。
ちなみに全日本選手権大会は2017年12月20日から
武蔵野の森総合スポーツ施設で開かれます。

 

 

 

ピョンチャン冬季五輪(オリンピック)の
フィギュアスケート競技が行われる会場は
平昌ではなくその右横にある江陵(ガンヌン)市の
江陵アイスアリーナです。

 

 

 


平昌(ピョンチャン)と江陵(ガンヌン)、そして
ソウルです。参考:グーグル地図

 

 

 

ソフルからカンヌンへは2017年12月に
KTX(高速鉄道)が開通予定なので、
1時間半くらいで行けるようになるそうです。(バスでは約3時間)

 

 

 


江陵アイスアリーナと羽生結弦選手の練習姿

 

 

 

ピョンチャンオリンピックフィギュアスケートの
チケットの取り方ですが、一次抽選が4月に
終わっており、9月5日から始まる一般販売で
購入できます。

 

 

 

平昌オリンピックホームページ

 

 

 

日本ではチケットぴあがチケット販売を
担当しているらしいですが、StubHubとかでも
販売している姿を見ることができます。
チケットを含む観戦ツアーは

 

 

 

企業名:株式会社ジェイティービー
部署名:JTBスポーツデスク(平昌オリンピック担当)
担当名:田中、木村、佐々木、三橋
電話:03-5909-4963
メール:jtbsports@bwt.jtb.jp

 

 

 

企業名:KNT-CTホールディングス株式会社
部署名:スポーツ事業部
担当名:吉村、齋藤、藤村
電話:03-6891-9560
メール:sports-event@or.knt.co.jp

 

 
企業名:東武トップツアーズ株式会社(旧トップツアー株式会社)
部署名:スポーツ・東京2020事業推進部 平昌オリンピックツアーデスク
担当名:法月、萩原、及川
電話:03-5348-2720
メール:top-sports@tobutoptours.co.jp

 

 

 

などで受け付けています。






*スポンサードリンク*

カテゴリー: 全体記事 タグ: , , , , , , , , , , , , パーマリンク